歯茎の腫れ

【患者の8割は親知らずが必要です】
多くの患者が最も関心を持っている問題は、親知らずを抜く必要があるかどうかということです。私の観点は、親知らずを一粒ずつ抜く必要があるとは限りませんが、もちろん以下の条件を満たす必要があります。親知らずが虫歯にならなかったので、親知らずの冠周軟組織は炎症と痛みの歴史がありません。以上の条件を満たせば、このような親知らずは抜く必要がありませんが、臨床的にこのような割合は非常に少なく、多くの患者は以下のような症状が現れます。

一、虫歯:親知らずに深い虫歯ができたら、特に根管治療が必要です。
二、隣の歯に影響します。もし成長空間が足りないなら、親知らずは隣の歯に力を当てて成長を続けます。隣の歯の損傷につながるかもしれません。最後の二本の歯は全部守りきれません。
https://www.shikasale.com/category-163-b0-%E6%AD%AF%E9%9D%A2%E6%B8%85%E6%8E%83%E7%94%A8%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9.html
三、空間不足:親知らずの成長空間が足りないと、親知らずの成長過程で、歯茎の腫れ、歯の痛みなどの症状がひどくなります。
四、清潔しにくい:親知らずがゆがんでいると、掃除が難しくなり、虫歯になりやすいです。歯は口の中できれいか、噛む機能があるかを知っています。美しくもないし、機能もないです。だから私達は彼にやはり予防的に抜去するように勧めます。
五、歯を噛むことに対してはありません。すべての人の四本の親知らずが順調に成長してくるのではなく、親知らずの反対側にこれと対抗するもう一つの親知らずがないと、人のかみ合い関係に影響する可能性があります。

多くの人が親知らずの罪を受けたことがあります。食事ができなくて、口腔の歯面清掃用ハンドピースかすかな痛みの感じは本当にたまりません。特に成人期になると、親知らずの周期がとても長くて、炎症や腫れが出やすくなります。そこで、一部の人はそれを抜き取ってから速くなるのが嫌です。一部の人はこの敏感な時期を担ぎさえすれば、実は大したことはないと発見しましたが、専門家によると、ある親知らずは抜かなければならないのに、あるものは抜かなくてもいいです。具体的には、どのような親知らずが保留されますか?どのような親知らずは抜かなければなりませんか?歯を抜いたらどうやってケアしますか?

修復治療及び松歯固定術

歯が痛いのは病気ではないとよく言われますが、歯周病は大病ではないです。とても辛い病気です。患者さんはよく再発します。少し緊張すると発作があります。夜中に歯ぐきが痛くて、一晩中眠れないことがあります。では、歯周病の治療方法は何がありますか?歯周病のケアはどうやって行いますか?教えてください。

歯周病の治療方法は何がありますか?
一、基礎治療
これは歯周病の一般的な治療法で、臨床炎症や病気の原因を取り除き、炎症を取り除きます。口腔衛生宣教、虫歯洞の補充、口腔衛生治療、歯髄治療、噛み合わせ調整、不良修復体の除去、薬物治療(補助手段、局所薬の効果が良い)、治療効果の悪い歯周病の歯周病の摘出などを含みます。
https://www.shikasale.com/category-109-b0-%E8%B6%85%E9%9F%B3%E6%B3%A2%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC.html
二、歯周システム治療
歯周炎は一定の段階まで発展する時、基礎治療だけを採用してわりに良い治療効果を得にくくて、適時の適切な手術を通じて(通って)治療して歯を患って、歯周組織の健康を維持することができて、歯の口腔内の寿命を延長して、歯の列の完備性を維持して、全身の健康を促進します。その手段としては、歯茎の下剃り、根面の平らさ、歯周の捻り術、歯茎切除術、歯周の間板固定術などがある。

三、修復治療及び松歯固定術
歯の緩みや痛みは体の咀嚼機能、炎症性の歯周組織が基歯、歯周炎症の時に歯の位置が不安定になり、歯ぐきの炎症が取れていません。取れない、体の冠の縁を修復するには健康な歯ぐきの溝内に建てなければなりません。歯を緩めるためには、歯の固定術が必要です。

四、その他の治療
1、美容手術:歯茎の増殖、美観効果に影響する患者に対して、歯茎の美容切除手術を行い、歯茎の形態を整え、美容効果を回復する。
2、歯冠延長術:超音波スケーラー口腔修復治療では、患者の歯根の条件がやや悪く、直接修復ができなくなり、歯周手術で歯冠を延長し、修復条件を作る必要がある。
五、歯周はメンテナンス治療をサポートします。
メンテナンス治療は通常定期的に再検査を行い、必要な時には再治療を行い、治療効果を維持し、再発を防止する。

中年:口腔衛生に注意する

調査によると、中国のほとんどの成人は歯周病を患っています。発症率は非常に高く、医者にかかる率は非常に低いです。
老人:歯が欠けています。悪い歯は補います。
老人の口腔組織は退行性の変化を呈して、歯茎は萎縮して、歯根は外に現れて、歯が欠けて、歯が抜ける状況も現れやすいです。そのため、老人は自己の口腔の保健の能力を高めなければならなくて、柔らかい歯ブラシを選んで、朝晩歯を磨いて、力を入れすぎてと横に歯を磨いてはいけません。
https://www.shikasale.com/category-89-b0-%E6%AD%AF%E7%A7%91%E7%94%A8LED%E5%85%89%E9%87%8D%E5%90%88%E7%85%A7%E5%B0%84%E5%99%A8.html
歯の奇形は心理の影を生んで、人と交際して劣等感の心理があって、大部分の青少年の歯の奇形の患者、公共の場所で大声で笑う勇気がなくて、思春期は極めて大きい影響を受けます。親もこの問題を心配していますが、多くの親が手を焼いているのは、子供の歯を矯正する必要があるかどうかは分かりません。

三つの参考できる基準
1、歯並びを見る
これは最も直観的で基本的な基準です。6~12歳の間に、簡単な混雑は自分で調整できます。歯の整然としているかどうかはまだ遺伝の影響を受けています。両親は一方の歯がそろっていないなら、特に子供の歯に関心を持つべきです。毎年子供を連れて定期的な検査をして、子供の歯のかみ合いを事前に調節して、顔面の骨格の成長と早期の乱れ防止のかみ合いの発生に役立ちます。
2、子供の顔を見る
直定規を使って、子供の鼻先とあごに直接定規の面で軽く同時に触れます。正常な場合は鼻先と顎に同時に触れます。同時に上唇にそっと触れます。
3、歯医者に行く
専門の歯医者だけが、光重合照射器専門家の協力を借りて、子供の歯を本当に検査します。矯正が必要ですか?半年ごとに一回検査して、子供が虫歯、あごの骨の発育が正常かどうかを直ちに発見して、検査は子供の歯にとって、ずっと後期矯正より重要で、多くの費用を節約することができます。
親は子供がよく次のような習慣を持っているかどうかに注意します。

歯の列がまばらである

歯の結石は必ず専門の手段を通じて(通って)一掃しなければならなくて、例えば衛生治(俗称は歯を洗います)、かすめ取って治療しますと根の面が平らですなど。口の中の衛生的な自己維持と専門的な清潔は歯茎の出血の治療作用に対して同様に重要で、欠かせません。歯の結石は歯を磨くことができないため、もし良好な口腔衛生習慣がないならば、歯は更にきれいに洗ってもすぐに新しい歯の結石ができます。

つまり、歯茎から出血するのは怖くないです。歯茎の出血がないのは世界保健機関が制定した口腔健康基準の一つです。健康生活を追求し、「歯」から始めましょう。
歯が不揃いで、また間違った顎奇形とも言われています。子供が成長発育の過程で、先天的な遺伝要因や明後日の環境要因によって、例えば病気、口腔の不良習慣、歯の異常などによる歯、顎骨、頭蓋面の奇形を指します。形態位置異常など。
https://www.shikasale.com/category-108-b0-%E6%AD%AF%E7%A7%91%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E6%A9%9F%E5%99%A8.html
歯の列がまばらである
歯の間にできる隙間のことです。一般的にこの現象を引き起こす原因は、歯の形が小さく、あごの骨の形が正常であること、先天的に歯が欠けていること、あごの骨の形が正常であること、歯の形が正常であること、あごが大きすぎること、歯を抜いた後に歯を入れないこと、近距離の中に歯がずれて隙間が生じることなどです。歯の列のまばらな特徴は歯の量が小さくて、骨の量は正常です;あるいは骨の量が大きくて、歯の量は正常です;あるいは歯の量が小さくて、骨の量が大きいです;あるいは柔らかい組織の要素。

歯が込み合う
間違った顎の奇形の中で最もよく見られます。60~70%の錯体奇形患者の中には混雑が見られます。歯が混んでいて、ずらりと並んでいないと表現できますが、歯が込んでいる虫歯や歯周病ホワイトニング機器の発生率は正常に配列されている歯より高いです。ひどい人は唇が閉じにくくなり、唇が開いて歯が出るようになります。歯の列の混雑は単純混雑と複雑混雑に分けられます。

歯磨き粉を绞ったら

多くの人が歯を塞ぐのは小さな問題だと思っています。私たちの生活に影響を与えていません。明らかな症状がない前に、私達は自分の口腔の健康に問題があると感じていません。これは多くの人が初めて歯医者に来た時、自分の問題がどれほど深刻かを知っています。だから、定期的な口腔検査は私達に早めに口腔の健康な問題を発見することができて、直ちに口腔の疾病を治療して、未然に予防します。 https://www.shikasale.com/category-195-b0-%E6%AD%AF%E7%A7%91%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B2%E3%83%B3.html 最近ネット上で議論が起こっています。歯磨き前の歯磨きは水に濡れないですか?ある人は自分の歯が白くて何十年も磨いたと言いましたが、あなたはあなたの家族とブラシを使いましたか?これらの間違いを今から直しましょう。 歯磨きの前に歯磨き粉を水につけてはいけません。 歯ブラシが濡れていると、歯磨き粉を绞ったら、泡が出やすくなります。口の中に泡が多すぎると、もう长い间歯を磨いたと思われます。 正しい歯磨き方法 歯ブラシは水にぬらさず、歯磨き粉をしぼってゆっくり磨いていくと、細かい泡が出てきます。歯磨き粉の洗浄成分が最大に発揮されます。歯磨き前の歯磨きは水につけられないと認識したら、以下の6つの間違った方法で歯磨きをしているかどうか照らし合わせてみてください。 誤り1:冷たい水で歯を磨く 冷たい水は歯の本質歯科レントゲンの敏感な人の歯がだるくて痛いことを招くことができて、その上歯磨き粉の内の有効な物質に役立たないで活性を発揮します。歯磨き粉の主な成分は摩擦剤とフッ化物で、実験室で調べたところ、これらの有効成分が作用する最高温度は37℃前後であることが分かりました。

虫歯になった歯はまだできますか?

溝の閉鎖は何ですか? みぞおちの閉鎖とは、赤ちゃんの歯の弱い部分に細菌を防ぐ保護措置を加えることで、簡単に効果があります。 溝を閉じたらどうすればいいですか? 3~4歳の赤ちゃんたちは、歯医者さんにおとなしくしてもらうのは簡単ではないようですが、溝を閉じて作るのは面倒ではないです。 みぞを作って閉鎖すると赤ちゃんが痛くなりますか? https://www.shikasale.com/category-93-b0-%E8%99%AB%E6%AD%AF%E8%A8%BA%E6%96%AD%E8%A3%85%E7%BD%AE.html 上でみぞおちの閉鎖する措置を見て、私達は発見することができて、みぞの閉鎖は赤ちゃんの歯の表面でただ操作するだけ、赤ちゃんに歯を磨くように手伝います。 みぞの密閉用の酸食剤は歯を損なうことがありますか? 酸蝕は赤ちゃんの歯の巣の溝の領域の表面を軽微にカルシウムを脱ぐ効果を達成するだけではなくて、歯を損なうことはできないだけではなくて、さらに巣の溝の密封剤(歯科の樹脂の材料)の貼る更に丈夫さを使用して、虫歯の予防の目的を達成します。 溝が閉じられました。どうすればいいですか? 酸蝕洗浄をして乾かした後に塗る溝の密封剤は落ちにくいので、落ちても大丈夫です。 溝を閉じていつするのが一番いいですか? 赤ちゃんのために巣の溝を密封するのは、未然に防ぐためです。歯が萌えた直後に行うのが一番いいです。巣の溝に食べ物の残りかすや細菌が溜まるのを防ぐ効果があります。具体的には下の図の時間を参照してください。 虫歯になった歯はまだできますか? 普通、赤ちゃんに虫歯があります。最初の時間に見つけにくいです。虫歯がひどい赤ちゃんは、巣の溝を閉じても何の役にも立たないので、歯を埋めるのが一番いいです。だから、麻木さんは赤ちゃんの歯の状態をいつでも見てください。 溝を作って閉鎖すれば、いつまでも苦労することができますか? 巣溝の閉鎖が主に保護されているのは、最も虫歯虫歯診断装置になりやすい巣溝です。他の場所の虫歯には効果がありません。

歯磨きはそこそこ

焦慮に左右される
朝の起床時や仕事の合間に、気分がよくないと感じたら、何度も深く吸ってもいいです。出勤した後にまず真剣に今日するべきな事を考えて、リストを引き延ばして、1件の事を完成しますと、1つのフックを打ってあるいは丸投げして、心の中が分かっていることをやり遂げて、心理状態をゆっくりと仕事の状態まで調整します。

口の中の「外傷」を無視する
口腔の粘膜はまた歯、歯皮などの“外力”の傷を受けやすくて、潰れた後に潰瘍が現れて、だから、ある人の歯は“壁の壁の不完全な壁”のようで、繰り返し粘膜を摩擦して、ある人は入れ歯が適当でないことを詰めて、あるいは入れ歯が10年使ってすべて変えないで、口腔の粘っこい膜を摩擦して、いずれも床擦れ性潰瘍をもたらすかもしれません。また、唇を噛んだり、頬を噛んだり、舌を噛んだりする悪い習慣を直す必要があります。
https://www.shikasale.com/category-166-b0-%E6%AD%AF%E7%A7%91%E7%94%A8%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%9A.html
歯磨きはそこそこ
多くの人が痛みのために歯を磨けないです。これは間違いです。潰瘍が起きている間は、朝と夜の歯磨き、食後のうがいの習慣を維持し、塩を加えてお湯を冷ますことができます。薬のうがい液も使えます。また、歯磨き粉はできるだけ十二アルキル硫酸ナトリウムの成分がないものを選んでください。歯ブラシは柔らかいものを選んでください。
あなたのために募集します。ひどい口腔潰瘍にあったら、次の5つの妙技を試してみてください。

しかし、口内潰瘍歯科用ルーペ の芽を長く止めたいなら、ライフスタイルを調整し、普段は食事がよくて、休憩がよくて、気持ちのいい「三好の赤ちゃん」を作る必要があります。
スイカクリームの粉を貼り付けます。
口の中、喉の「守护者」と呼ばれるスイカクリームはさっぱりとした冷たい味で、热を下げて火を通し、肿れを消して痛みを止める効果があります。潰瘍を患った後に、毎日患部で何回噴き出して、痛みを軽減することができます。

2歳未満の赤ちゃんの歯です

しかし、ひどく腫れ、炎症を起こした時は、歯科医師の指導に従って、時間どおりに薬を飲んで、痛さに耐えて歯を磨いて、必ずきれいにして、回復に役立つようにします。いったん歯の冠の周囲の炎の症状が解けたら、抜歯を手配して、後患を避けるべきです。また、抜歯後は必ず医師の指示に従ってください。

根管治療は、歯髄治療とも呼ばれ、歯髄壊死や歯根感染を治療する一般的な手術です。根管治療をしたら、適応できない状況があるかもしれません。根管治療後の注意事項は何がありますか?
https://www.shikasale.com/category-148-b0-%E9%AB%98%E5%9C%A7%E8%92%B8%E6%B0%97%E6%BB%85%E8%8F%8C%E5%99%A8.html
根管治療後の注意事項
1、根管治療は一週間以内に硬いものを食べないで、根管治療をしない側で噛むようにしてください。
2、根管治療を行った後、歯科医師は一般的に鎮痛消炎薬を出します。患者は時間通りに量を決めて服用してください。
3、根管の治療が終わったら、一週間以内に膨脹、蒸れ、軽い痛みが出るかもしれません。正常な状況です。通常三日間以降の不調は次第に解消され、正常な感じに戻ります。
4、根管の治療三日後に不調があったり、異常な痛みなどの問題があったら、直ちに主治医に連絡し、さらなる治療調整を行うべきです。

5、根管治療を行った後に、歯科医師は患者に一定の期日内に再検査を行うようにと念を押しています。患者は医師のアドバイスの時間通りに定期的に検査を行うべきです。
ママたちがより直感的に自己判断をするために、より多くの親が子供の乳歯の日常的なケアを重視するようになるために、小編は子供の虫歯の写真(一部はネットから)をまとめました。目的は簡単です。今日は子供に歯を磨きましたか?

2歳未満の赤ちゃんは、前歯高圧蒸気滅菌器がすでにでこぼこになり始めています。
図のような典型的なもので、多くのお母さんが子供の門歯の隙間にこのような小さな穴ができたと反応しています。
この2歳の子供の母親が群の中で「子供の歯はどうですか?」
これは2歳未満の赤ちゃんの歯です。中の2つの歯がもう明らかに大きなブラックホールが現れました。

軽度の歯周病

歯茎炎
歯周病の初期の症状は歯茎が赤く腫れ、歯を磨いて出血します。適時に治療すれば,この段階で全快することができる.適時に治療しないと、炎症がさらに進み、深い歯槽骨の吸収を引き起こし、歯周炎に発展します。
軽度の歯周病
歯茎が赤く腫れていて、歯を磨いて出血して、口臭がします。
中度歯周炎

噛む力がない、口臭が出る、歯茎が萎縮し、歯根が露出し、歯茎が腫れる、歯茎が腫れる、歯茎が腫れる時に消える、いわゆる上火によるものだと患者は考えていますが、依然として十分な注意を払っていません。
重度歯周炎
歯の緩み、ずれ、痛み、膿漏などの症状があり、食べ物を噛むことができなくなり、最終的には歯が抜けます。
歯周病は治りますか?
https://www.shikasale.com/category-175-b0-%E6%B8%9B%E9%80%9F%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB.html
もちろんいいです。早く発見して、適時に治療すれば、初期は完全に治ります。中重期の歯周病は直ちに治療を受けて口腔環境を改善することしかできなくて、病状を抑えて悪化を防ぎます。歯周病は歯のターミネーターさと言われていますが、気をつけないと歯がなくなります。だから毎日歯を磨いて口の中をきれいにします以外に、まだ半年に一回歯を洗って、一回の口腔の検査をして、早発は今早めに治療を予防して、“古い歯が抜けます”が恐くありません。

自分の歯に大きな冒険をしたくないなら、行動を始めましょう。本製品は三次元の快適衛生歯で、磁気歪歯科総合治療器を通して専門の衛生治療手法を連携し、快適な歯茎の上で掃除し、微侵歯茎の下で治療します。研磨する必要がなく、焦慮を効果的に緩和できます。患者は治療全体の過程で目を覚まし、リラックスし、快適な状態を保つことができます。
現代生活では歯減速コントラアングルの栽培はよく見られる歯の治療法であり、多くの人が歯の栽培をしています。これをすると万事めでたく、苦労が絶えないと思っていますが、実際にはそうではありません。歯の栽培の寿命は術後のケアと関係があります。歯の栽培後はどのようにケアすればいいですか?具体的に見てみましょう。

歯磨きが行き届

ブラシの硬さについては、中硬毛歯ブラシと軟毛歯ブラシがあります。柔らかい毛の歯ブラシ、美点は歯と歯茎の損失に対して小さいので、欠点は比較的に厚い菌のぶちに対して完全に取り除くことができないので、きれいにする効率はあまり高くありません。中硬毛歯ブラシは歯の清潔効果に優れていますが、歯の磨耗や損傷も大きいので、歯を強く磨いてモウを過ぎると歯茎や歯を傷つける恐れがあります。
https://www.shikasale.com/category-89-b0-%E6%AD%AF%E7%A7%91%E7%94%A8LED%E5%85%89%E9%87%8D%E5%90%88%E7%85%A7%E5%B0%84%E5%99%A8.html

どうして歯の結石がありますか?どのぐらいで病院に行って歯を洗いますか?
歯の結石はまた歯石と言って、それは食品の残りかすからで、細菌の作用の下で、唾液の中の鉱物質と石灰化して堆積して、歯の表面に付着して形成します。黄色、茶色、または黒が現れます。これは個人の歯磨き習慣や食習慣、歯の形などと関係があります。

歯磨きが行き届かないと、きれいに見えるだけで、後の大きな歯と歯の舌先がおろそかになります。これらのところはすぐに歯石が現れます。タバコとお茶が好きな人がいます。歯を洗ってから数週間後、歯がまた汚れて黒くなりました。ある人は唾液の中で燐、カルシウムの含有量が高くて、唾液はまた比較的にどろどろして、歯を掃除した後に数ヶ月、また多くの歯石が現れました。
そのため、口腔の健康を確保するために、歯歯面清掃用ハンドピースが白く輝くことを維持して、半年ごとに歯科の診療所に行って歯をきれいにする方がいいです。喫煙は3月に一回歯をきれいにするべきです。

Skip to toolbar